スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖精の扱い方…

巴術師のレベルが41になりました

学者の方は生命浄化法を覚えて、召喚士の方はやさしいたいたんさーまが仲間になりました


最近詩人でIDに通ってると野良の学者さんみんな雑魚戦とかでも囁き使いまくってる人ばかりなんだけどあれはなんなんだろう…継続回復入れといて攻撃の隙を多くしてる感じなのかな?
私のフェアリーの扱い方と野良でよく見るタイプの人と全然扱い方が違うので最近よく見るタイプの学者さんの動きの意図とかすごく気になる

私の場合道中雑魚や全体攻撃等の無いボスにはセレネ、全体回復の必要なボスにはエオスを
どちらもセミオーダーのピースモードで、さらに道中の戦闘でも盾の傍まで移動を使って、倒しきったら追従っての繰り返して…って妖精の扱いは完全手動なのですが
野良の学者さん見てると常時エオス、PT全体攻撃食らっているわけでもなく囁き多様、妖精の配置は常に追従状態なんですよね

自分の動かし方で今のところ何の支障も出ていないのでどうでもいいっちゃどうでもいいんだけど、野良の人たちの動きの方がもしかしたら効率的だったりするのかしら?とすごく気になる


どこかに学者マスターはいないものか…
スポンサーサイト

テーマ : FINAL FANTASY XIV
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。